ホーム > 2013年04月 TotalPages101 next

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【PR】可愛い女の子を落とすのなんて簡単さ!

2013-04-30 Tue 15:59




2012年からテスト参戦、2013年にカストロールのメインスポンサードを受けて、WTCC(世界ツーリングカー選手権)に本格参戦しているホンダ・シビックが、第三戦スロバキアのレース1において初勝利をあげました。しかも、1・2・3位を獲得、表彰台を独占するという、これ以上はないと思える強さを発揮したのです。



ホンダ・シビックは、ガブリエーレ・タルクィーニ選手(Castrol Honda World Touring Car Team)がポールポジション、ティアゴ・モンテイロ選手が2番手とワークスの2台 が予選でワン・ツーを獲得したのに加え、「ゼングー・モータースポーツ」のノルベルト・ミケリス選手が3番手をゲットするなど好調。そのまま10周のレースにおいて、それぞれが自分のポジションを守り、ホンダ・シビックがWTCC初優勝、表彰台を独占しました。



レギュレーションにより、リバースグリッドで行なわれたレース2では、タルクィーニ選手は10番手、モンテイロ選手は9番手、ミケリス選手は8番手からのスタートとなりましたが、追い上げを見せたタルクィーニ選手は3位でゴール。レース1、2つづけての表彰台となり、ポイントランキングでも総合2位となっています。

開発プロジェクトリーダーの堀内大資氏は「レースで走るたびに少し変更を加え、すべてのエリアでパフォーマンスを向上させています。今回はすばらしい結果で、さらによい結果を出すための前進であったと思います。ミケリスのチームも、Civicをこれだけ好調に走らせてくれているので、Honda Racingのファミリーとして、とても心強く思います」とコメント。

まさしく、ドライバー、マニュファクチャラーのダブルタイトルを虎視眈々と狙うホンダ・シビックというわけです。



■関連記事
F1復帰とウワサのホンダワークス、2013年WTCCのメインスポンサーはカストロールに決定
http://clicccar.com/2013/03/22/215964/

シボレーワークス、WTCC最終戦マカオをダブルタイトルで有終の美!ホンダも3位表彰台ゲット。
http://clicccar.com/2012/12/10/205218/

次期シビックタイプR開発に弾みがつくか? ホンダがWTCCで初表彰台!
http://clicccar.com/2012/11/20/205262/













(山本晋也)
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
外部サイト
アベノミクスなんてウソ?2013年度国内自動車販売が早くも前年割れのワケとはプジョー「208 T16 パイクスピーク」が超クール!詳細スペック公開【動画】ボンネットが開いたままクルマは走れるか?


http://news.livedoor.com/article/detail/7637585/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


フェラーリ「予選パフォーマンスの向上が最優先」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130430-00000005-rcg-moto




スポンサーサイト
【PR】可愛い女の子を落とすのなんて簡単さ!

03 «
2013.04
» 05


123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。